受領した明細レシート保管義務はないのだろうか??解答について冒頭に言うとキープすることは別にないと思います。ある人によっては保持していることによって自らが会計した証拠を持っておきたいと考える場合残しておけばいいのだし、反対にそういうもの無くても問題ないと考える場合には保存する必要はないと思われます。但し月々送付される利用明細書との照らし合わせ作業段階においては例外なくこういった利用レシートは不可欠なのです。明細レシートをそこまで少なくとも保持していないと、どのショップで何月何日にいくら利用したのかについてわからなくなってしまうだけでなく、間違えであったり重複に関しての照合もできないので危険。特に決済した大きさについてはレシートを保管していないと記憶しておくことはできないはずです。利用明細書類が手元にくる1〜2ヶ月程度の期間は明細を所持したいものである。クレジットカードのレシート廃棄法》クレジットカードの利用レシート廃棄のやり方は超簡単なのです。悪用されないよう、切って破棄するだけで大丈夫。市販の機械などが自宅で利用できる場合には用心のために使うほうが良いでしょう。なにせクレジットの使用履歴を記載しているレシートであるため、ナンバー等、個人情報の内容について知られることがいっぱい書いてある。所詮レシートと油断せず気を抜かずに行うべきでしょう。一方、最近は予防のために明細レシートにカード番号等の個人を特定する情報が記載されない利用レシートもあるようだが、信じ過ぎることは禁物であると思います。